読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画 SUNSET STRIP ーロックンロールの生誕地ー

 

4月29日新宿シネマカリテで「サンセット・ストリップ」見て来た☆

 

f:id:k_sakashita:20160201124747j:plain

http://www.curiouscope.jp/SUNSET/

 

米国ロサンゼルス。ハリウッドとビバリーヒルズを結ぶサンセット大通りの一角に佇む「サンセット・ストリップ」と呼ばれるエリア。
ロック・オブ・エイジズ』の舞台となったこの地区は、今日に至るまで、音楽を中心とする様々なカルチャームーブメントを世界に発信し続けている。

禁酒法が制定された20年代に開拓され、売春宿「マダムフランシス」が名を馳せたのちに40年代には世界的ナイトクラブシーンへ発展。マフィア抗争で揺れ、若者らが暴動に走り、グルーピーとドラッグに溢れ、セックスアンドロックンロールが蔓延。

80年代ファッションが注目され、90年代にはヒップホップとグランジが君臨。
光と影に覆われた激動の時代を経て今なお、夢と希望、栄光と挫折が共存するこの偉大なストリートの歴史を、この地に親しんだミュージシャンやハリウッドセレブなど、数々の著名人たちの言葉とともに振り返る。

 

サンセット・ストリップ公式サイト INTRODUCTIONより転載

http://www.curiouscope.jp/SUNSET/introduction.html

 

 

前回の記事で紹介したハリウッド・ヴァンパイアーズなんかも

紛う事無きサンセット・ストリップの住人だね(▼∀▼)†

f:id:k_sakashita:20160206231209j:plain

 

 

今までにも何度か足を運んだ事のある新宿シネマカリテに、

ユウちゃんとユカリちゃんと3人で行って来たんだけど、ここ新宿シネマカリテなんかは単館物ならではな手作りギャラリー的な物があったり、作品に関連するレアな品々飾ってくれてたりで、

いつも色々楽しめるんだ。(´∀`)

qualite.musashino-k.jp

 

 

 

まずは地上1階から地下に降りる階段の壁に上映中のポスターあり、

f:id:k_sakashita:20160429191212j:plain

 

 

地下1階の入り口手前左側の奥まったスペースには、スラッシュとダフが電撃復活を果たしたガンズの最新オフィシャル・グッズが!!

f:id:k_sakashita:20160429190846j:plain

 

なんと!! 先月8日と9日にラスベガス、T-モバイル・アリーナで行われたガンズのライブのチケットもあるじゃないですか!!

f:id:k_sakashita:20160429190823j:plain

誰だ!? このチケットで世界中のガンズ・ファンが何十年も待ち続けた夢の一端を見て来たのは? はぁ~死ぬ程羨ましい(´。` )

なんてったって、この時のショウのタイトル

『First reunion concerts with Slash & Duff Mckagan』!!だからね~♥♥♥

f:id:k_sakashita:20160503173436j:plain

f:id:k_sakashita:20160503173502j:plain

 

 

でもって館内に入ると、エントランスにはサンセット・ストリップのTシャツが販売されてたり(プログラムとポスターも有り)、

f:id:k_sakashita:20160429190928j:plain

f:id:k_sakashita:20160429190942j:plain

 

 

壁にギャラリーがあったり、

f:id:k_sakashita:20160429224843j:plain

 

 

ストーンズのロニーが書いたスラッシュのシルクスクリーンも!!

f:id:k_sakashita:20160429201633j:plain

 

f:id:k_sakashita:20160429201642j:plain

シルクスクリーンとは、レトロ印刷と同じ孔版印刷の一種です。メッシュ状の版に孔(あな)を作り、孔の部分にだけインクを落として印刷するとてもシンプルな印刷方法です。)

 

 

 

 

 

 でもって映画も見て☆ (。・∀・。)(。・ω・。)(。・Д・。)

 

 

 

 

 

 

 

 

実は上映後、トークショウがあったんだな ( ̄ ̄▽ ̄ ̄)☆

 

■『サンセット・ストリップ~ロックンロールの生誕地~
     公開記念ロック・トーク・バトル開催! 

あの頃の熱は、今なお続く――。
ハリウッドビバリーヒルズを結ぶサンセット大通りの一角に佇み、世界に<音><文化>発信し続けている偉大なストリートSUNSET STRIP”の歴史を、ミュージシャンハリウッドセレブたち著名人のコトバと共に振り返るドキュメンタリーサンセット・ストリップ~ロックンロールの生誕地~』の公開記念して、あのレッド・ウォーリアーズを牽引したギタリスト木暮shake武彦が、slash水割りを作らせてしまうストーンズ追っかけ親仁の朋友Mike KoshitaniLAロックシーン喋り倒す興奮のモーメント!【ロック・トーク・バトル】を開催することが決定しました。


〔開催日時〕   4月29日(金・祝) 20:30の回 上映終了後

〔登壇ゲスト〕 木暮shake武彦 さん (ロック・ギタリスト)
         
Mike Koshitani さん(音楽評論家)

 

 

て事で、お2人が登場☆☆

f:id:k_sakashita:20160429221120j:plain

f:id:k_sakashita:20160429221404j:plain

 

左が元レッド・ウォーリアーズのシャケさん。

f:id:k_sakashita:20140517201001j:plain

僕が高校3年生の時にレッズの1st出たので、もろオンタイム世代です。チケット代1000円均一でやったレッズの西部球場も19才の時に見に行きました

( ̄ー+ ̄)

 

右が音楽評論家でローリング・ストーンズ日本ファンクラブ初代会長のマイク・コシタニさん☆

f:id:k_sakashita:20160504153533j:plain

 

 

 

シャケさんはレッズ解散後1989年に渡米し、サンセット・ストリップ通りで5年間暮らし、バンド活動もされてまして、その時の思い出話なんかは非常に楽しく、興味深い内容でした。

 

シャケさん、21才の頃にも(1981年くらいかな)音楽活動が目的でサンセット・ストリップに行ってるんですけど、その時に今回の映画にも出てくる日本料理店で働いていた事が判明!!「今まで焼いた事ないのに、チキンなんか焼かされてね」ってのメチャ面白かった( ̄∇ ̄)

たしかこの時は1ヶ月半位で帰国してます。でもって1人ではなく、2人だったはずだけど、その話には触れてなかったし、Wikipediaにも記載されてないので僕も触れません( ̄▼ ̄)

僕世代には結構有名な話ではありますw

 

再び1989年に渡米し、1990年ソロ・アルバム『L.A.WORKS』発表後、

VOW WOWの厚見玲衣さん達と多国籍バンド、カジノ・ドライブ結成

◎1992年『FEVER VISIONS』

◎1994年『エデンの裏口から』 

発表し、1994年に帰国され、それ以降はずっと日本で音楽活動続けられてます♪♪♪

 

以前もお話しましたが、’92『FEVER VISIONS』でボーカルを担当してるのが、鳴チョ師匠の”宴ロックス”でもボーカルを努めるケネス・アンドリューです(●゚v゚○)

f:id:k_sakashita:20151025221607j:plain

北島屋・秋の大感謝祭 @ Harajyuku Crocodile - さかしたBLOG

 

 

f:id:k_sakashita:20140123165723j:plain

ケネスはジョニー・デップともバンドやってた事あるとシャケさんおっしゃってました☆

 

 

もうすぐ本番のこちらのライブでもシャケさんとケネスはピンク・フロイドのトリビュートバンドで一緒に出演する模様です☆

f:id:k_sakashita:20160504163454j:plain

pinkfloydtrips.com

 

 

 

で、映画館入り口にあったガンズ・グッズやロニーのシルクスクリーンなんかはマイクさんの所有物じゃなかろうかと思うのですが、

どうでしょう?  (ー_ー?)

 

 

そんな映画「サンセット・ストリップ」 

明後日5月6日まで上映中です☆お時間ある方是非!!

http://qualite.musashino-k.jp/index.php

f:id:k_sakashita:20120423183218j:plain