読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bob Dylan ・ Japan Tour 2016

 

やっぱディランすごかった!! ☆☆☆

 

f:id:k_sakashita:20160804163119j:plain

 

はい。 と言う事でボブ・ディラン見て来ました!!ヽ(*・∀・*)ノ

ほんとうに凄かったです!! とてもとても良かったです!!

ほんとうにディランは凄いんだよ!! マジで!! (>∀<*)

あの凄さを伝えるのは言葉じゃ無理だ・・・・

なんてったって特異稀なる男の74年目の更なる最新形態なんだよ!!

特異稀なる男の74年間を凝縮した音の塊なんだよ!!

おざなりな言葉なんか全然追いつかないんだ・・・・・

だからせめていつもの感じで外堀だけでも埋めて行きますwww

 

 

こちらは前回の記事☆

Bob Dylan @ Zepp Diver City - さかしたBLOG

 

 

 

ではでは今回のお話に。(☆-v-)

約2年振りとなった今回の来日ツアー☆全16公演!!

 東京 TOKYO

    4/04 19:00 オーチャードホール
    4/05 19:00 オーチャードホール
    4/06 19:00 オーチャードホール

仙台 Sendai

    4/09 17:30 東京エレクトロンホール宮城

大阪 OSAKA

    4/11 19:00 フェスティバルホール
    4/12 19:00 フェスティバルホール
    4/13 19:00 フェスティバルホール (追加)

名古屋 NAGOYA

    4/15 19:00 センチュリーホール

東京 TOKYO

    4/18 19:00 オーチャードホール
    4/19 19:00 オーチャードホール
    4/21 19:00 オーチャードホール (追加)
    4/22 19:00 オーチャードホール (追加)
    4/23 17:00 東京ドームシティホール(再追加)
    4/25 19:00 オーチャードホール
    4/26 19:00 オーチャードホール

横浜 YOKOHAMA

    4/28 19:00 パシフィコ横浜

 

僕が行ったのは初日4月4日の渋谷と、最終日4月28日の横浜の2公演。

2日共カツが付き合ってくれました(o´∀`o)

カツいつもありがとう!!

 

 

座席は今回3種類あり、

◎SS席 25000円・下図の赤いエリア

(1978年初来日公演ポスター特別復刻版付・下図左)

◎S席 16000円

◎A席 13000円

f:id:k_sakashita:20160804181255j:plain
※追加・再追加公演のSS席特典は追加公演限定アーティスト特製VIPラミネート・パス

f:id:k_sakashita:20160804181411j:plain

 

 

僕達は2日共S席¥16000。 まぁ、頑張ってS席です(・´ェ`・)

 

さてさて、まずは初日 渋谷ブンカムラ・オーチャード・ホール☆

この日は僕もカツも仕事上がりでそれぞれ現地へって事で、

1人で渋谷へ。

f:id:k_sakashita:20160404183927j:plain

19時開演の会場に18:40到着。

入り口通過した脇に当日のタイム・テーブル。

f:id:k_sakashita:20160404184013j:plain

 

 

その奥の1階フロア右手にはディラン・モデル!?のアコギ、

GIBSON SJ-200☆

f:id:k_sakashita:20160404184048j:plain

こんなのあったんだね(・∀・)

f:id:k_sakashita:20160404184102j:plain

 

f:id:k_sakashita:20160404184111j:plain

 

よく見たらヘッドにディランのロゴがある☆

f:id:k_sakashita:20160809165952p:plain

 

 

 

1階フロア、アコギの向かいではパンフレットも販売中☆

f:id:k_sakashita:20160404184314j:plain

なんとワタクシ、ストーンズの初来日以来、パンフレットを購入してしまいました。 (=´▽`)

約26年振りにパンフレット購入です!!

特別理由はありません。ただ何となくです。

 

 

ただし今回は物販で欲しい商品があり、まだ開演まで15分程あったので、ギリギリ開演前に購入出来るかなと思い、物販の列の最後尾に1度つきましたが・・・どう考えてもあと15分で物販売り場までは辿り着けなさそうだったので、列を離れ会場に入ると、カツは既に席に座ってました。(。・∀・)

f:id:k_sakashita:20160404185138j:plain

僕の席から見た風景☆

椅子の背中が見えている所から前は全て25000円のチケットの方の席。16000円エリアでは2列目です☆☆悪くないねw

実際には21列目なんだけどwww

 

前回のツアーに足を運ばれた方は会場入ってすぐ気づいたと思うけど、今回もステージには前回とほぼ同じ照明セットが組まれてました☆

f:id:k_sakashita:20160404185208j:plain

 

 

そして今回も写真撮影は厳しく規制される中、ほぼオンタイムでショウがスタート!!

Bob Dylan  Japan Tour 2016  @  Shibuya Bunkamura Orchard Hall 2016・4・4 (mon)

f:id:k_sakashita:20160809173423j:plain

---第1部---
01. Things Have Changed
02. She Belongs to me
03. Beyond Here Lies Nothin'
04. What'll I Do (Irving Berlin cover)
05. Duquesne Whistle
06. Melancholy Mood (Frank Sinatra cover)
07. Pay in Blood
08. I'm a Fool to Want You (Frank Sinatra cover)
09. That Lucky Old Sun (Frankie Laine cover)
10. Tangled Up in Blue
---第2部---
11. High Water (For Charley Patton)
12. Why Try to Change Me Now (Cy Coleman cover)
13. Early Roman Kings
14. The Night We Called It a Day (Frank Sinatra cover)
15. Spirit on the Water
16. Scarlet Town
17. All or Nothing at All (Frank Sinatra cover)
18. Long and Wasted Years
19. Autumn Leaves (Yves Montand cover)
---encore---
20. Blowin' in the Wind
21. Love Sick

 

前回と同じく、暗闇の中からスチュ・キンボールのアコギが鳴り出すと同時にバンドのメンバーがステージに。

少し遅れてディランが登場☆

1曲目は前回と同じく「Things Have Changed」♪

近年バンドメンバーはほぼ固定状態。


ボブ・ディラン
◎スチュ・キンボール(リズム・ギター)
ジョージ・リセリ(ドラム)
◎トニー・ガルニエ(ベース)
◎チャーリー・セクストン(リード・ギター)
◎ドニー・ヘロン(マンドリン、スチール、バンジョー

f:id:k_sakashita:20121013003944j:plain

 

前回と同じメンバー、前回と同じ照明セット、前回と同じオープニングナンバー。

 

しかし1曲目から聞こえて来たディランの歌は前回以上に重みを増すも艶やかで、非常に一言一言が明瞭で聞き取り易く、とても全体的に丁寧でいて、丁寧さとは反比例する何かに挑むような趣きもあり・・・・ まあ、シンプルに言うと 

 

「何だこりゃ!?」  「めちゃくちゃいい!!」 

「凄ぇー!!」 「マジで何なのこれ♥♥♥!!!!!」

 

てな感じなのです!!( ̄ ̄▽ ̄ ̄)

 

74歳になったディランに前回以上のクオリティは正直期待していませんでしたし、同じ空間で元気な姿が確認出来れば良いかななんてテンションで会場に足を運んだわけですが、まさかあんなの見せられるなんて思わないですよね・・・ 普通?

 

何だかいまだに転がり続けてるじゃん  凄いな・・・・

てのが正直な感想☆

 

でもって今回はドニー・ヘロンのスチールギターが凄かった!!

勿論個々のメンバーが職人然りな渋いプレイを随所にかましてくるんだけど、全体的にドニー・ヘロンのスチールギターが空間を支配していた様に思える。

と言うか今後あのスチールギター抜きで成り立つのか!?

と思えてしまう程に重要なウェイトを占めていた。

でもきっとディランは死ぬまでライク・ア・ローリング・ストーンだから、状況が変わっても成り立つ事をやるんだろうけどw

 

 

いらぬ心配はさておき、

そんな夢の様な出来事が起こっている真っ最中、

僕はちょっとした暴挙に出ます・・・・

この後の第1部と第2部の間の休憩(20分)若しくは終演後に物販を購入するのであれば、かなり混むのは必至なんだろうし、休憩の間だとヘタすりゃ買えないかもしれない!?

だったらどうせ写真も撮れないし、演奏中に行けばいいじゃん・・・

((( ̄( ̄ー( ̄ー( ̄ー ̄)ー ̄)ー ̄) ̄)))・・・・・フフフフ

 

て事で4~5曲目くらいが終わったタイミングで会場の外に出て物販売り場へダッシュ(゜Д゜三

1人2人いたりするのかと思いきや、さすがにゼロ人でしたw

f:id:k_sakashita:20160404192958j:plain

せっかくなので客のいない物販売り場をゆっくり撮影w

f:id:k_sakashita:20160404193006j:plain

 

f:id:k_sakashita:20160404193013j:plain

 

 

で今回欲しかったのがコレ☆

f:id:k_sakashita:20160805173202j:plain

縦 X 横 8cm くらいのシルバーのCANケース。

比較で僕のZIPPOも並べてみた☆

 

中には今までのディラン作品のジャケ・ステッカーが55枚!!

とりあえず並べてみる(○´∪`●)

f:id:k_sakashita:20160805172646j:plain

ちゃんと1stアルバムから順番に入ってたよ☆

2000円くらいだったかな。たぶん☆

無事お目当ての品も購入出来、急いで会場に戻ると、

f:id:k_sakashita:20160404195104j:plain

曲間での移動も禁止・・・Σ(・oノ)ノ !!

これは最初に会場入る時は気づかなかったのだ・・・

今まで色々行ったけど、曲間での移動禁止は初めてだな。

て事で、演奏中の曲が終わるまで扉前で待機(⌒_⌒; 

(扉の外側と内側にも警備の方いて止められちゃうのだ)

 

とりあえず1曲分外にいました★

 

演奏は最後まで素晴らしいまま終了。

俄然最終日横浜公演が楽しみになりつつ初日終了☆☆☆

f:id:k_sakashita:20160404211256j:plain

 

f:id:k_sakashita:20160404211458j:plain

 

f:id:k_sakashita:20160404211913j:plain

 

 

 

 

 

 

 

続いて最終日横浜のお話へ☆

この日はあいにくの雨模様。たしか前回の来日でゼップダイバーシティーに向かう時も雨だったな。でもディランと雨は決して気分の悪い取り合わせではないけどね☆

 

少し仕事を早く上がらせてもらい、スタジオまでカツがカツカーで迎えに来てくれ、横浜まで2人でドライブ♪

 

18時前には会場に隣接された駐車場に到着。

19時開演だけど他にする事もないので会場へ。

駐車場からエレベータで外へ出て20メートル程歩くと目の前に最終日の会場となるパシフィコ横浜が☆

おーーー !!  海の目の前だーーー(>ω<○)!!

f:id:k_sakashita:20160428175735j:plain

 

ぐるっとまわって海沿いの正面入り口へ向かっていると何やら船着き場らしき物も☆ 遊覧船ぽいね☆ その向こうに見えるのはベイブリッジかな?

f:id:k_sakashita:20160428180111j:plain

 

パシフィコ横浜

f:id:k_sakashita:20160428180409j:plain

 

ほんとに海の真ん前☆ たたずむカツw

f:id:k_sakashita:20160428180354j:plain

 

f:id:k_sakashita:20160428180645j:plain

 

 

 

少し早いけど会場の中へ入ると、横浜も当然・・・

f:id:k_sakashita:20160428181305j:plain

 

 

最終日、横浜は上手側の17列目☆なかなか良いです。

カツが指差してる位置が僕達の席(。・ω・。)

f:id:k_sakashita:20160428181505j:plain

 

 

下手側から会場へ。

f:id:k_sakashita:20160428181530j:plain

国際フォーラム・ホールAをもっと広くした様な感じだね。

 

 

僕達の席から見たステージ。

f:id:k_sakashita:20160428184549j:plain

 

 

そして最終日もほぼオンタイムでショウがスタート♪

Bob Dylan  Japan Tour  @  Pacifico Yokohama  2016・4・28 (thu)

f:id:k_sakashita:20160813124329j:plain

---第1部---
01. Things Have Changed
02. She Belongs to me
03. Beyond Here Lies Nothin'
04. What'll I Do (Irving Berlin cover)
05. Duquesne Whistle
06. Melancholy Mood (Frank Sinatra cover)
07. Pay in Blood
08. I'm a Fool to Want You (Frank Sinatra cover)
09. That Old Black Magic
10. Tangled Up in Blue
---第2部---
11. High Water (For Charley Patton)
12. Why Try to Change Me Now (Cy Coleman cover)
13. Early Roman Kings
14. The Night We Called It a Day (Frank Sinatra cover)
15. Spirit on the Water
16. Scarlet Town
17. All or Nothing at All (Frank Sinatra cover)
18. Long and Wasted Years
19. Autumn Leaves (Yves Montand cover)
---encore---
20. Blowin' in the Wind
21. Love Sick

 

たしか2日目以降のセットリストはずっと変更なかったようだね。

だとしたら、今回は2パターンのセットリストを両方聞けた事になる。

でもきっと、今回は漏れなく全公演で、あの心地良く深淵に引きずり込まれてしまうステージが繰り広げられたのだろうし、セットリストの多少の差異はさほど重要ではないんだろうね。

兎に角今回のステージを体感出来た事が何より重要なんだと思う☆

 

 

そして前回(2014年)と今回の照明セットが同じとは言え、前回は割と前の方でスタンディングで見ていたせいか、全く気付かなかったんだけど・・・

今回椅子に座りじっくり見ていて気付いたのが、

あの素晴らしい照明の明暗の中で、開演から終演までただの1度もディランにピンスポが当たってないって事!!

僕が今までに見たホールクラス以上のライブで演者さんにピンスポ当たらないなんて事はほんとうに1回もないですよ!!

ピンスポ当たらないなんてのは、音が出てないのと同じくらいありえない事だと思ってました( ̄ー ̄;

 

でも今回の(多分前回も)ディランのステージはむしろピンスポが存在しない事がとても自然で、むしろそれが元々の形であったかの様な成り立ちでした。

主役が誰 と言うよりは、ディランの声も存在もその風景の一部として完全に溶け込み同化し、1秒1秒がひとつの大きな波の様な、風の様な、雨の様な、木枯らしの様な存在としてそこにたたずみ、様々なカタチで見る者を惹き付けていました。

 

そう言えばこの日がディランの来日公演、

通算100回目だったみたいだね☆

(私事ですが今回の記事がこのブログの100記事目でもあります(〃゚∇゚〃) )

 

ありがとうディラン(◎´∀`)ノ.。.:*・゚☆

まだまだ来てね☆

f:id:k_sakashita:20160428211158j:plain

 

f:id:k_sakashita:20160428212014j:plain

 

 

 

ではでは今回はこんな感じで

また次回までご機嫌よ~(*ゝω・*)ノ PEACE!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Bob Dylan - Duquesne Whistle

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P.S. ディラン横浜公演終演後、以前よりカツが希望していた世田谷区喜多見にあるラーメン屋さん

「麺ジャラスK」に行って来ました☆

f:id:k_sakashita:20160428222727j:plain

麺ジャラスK (メンジャラスケー) - 成城学園前/居酒屋 [食べログ]

 

”麺ジャラスK”とはかつて全日本プロレス四天王の1人で、全日から選手が大量離脱しNOAHを立ち上げた後も全日に残り、メインを張り続けた”デンジャラスK”こと川田利明選手が2010年6月に開業したラーメン屋さんなのです☆

f:id:k_sakashita:20160814134142j:plain

お店を立ち上げて以降、川田選手はリングには上がっていないようですね。体調の都合とかもあるみたいです。

f:id:k_sakashita:20110715004007j:plain

カツは10年くらい前からプロレスに目覚めた様で、

僕と車の中なんかでもプロレスの話をよくしますね。

車の中ではプロレスとアニメの話しかしてないですけどね( ̄▼ ̄)

因みに僕はプロレス愛して早32年です☆

 

”麺ジャラスK”の料理は全て川田選手が作ってまして、

お店は川田選手の奥さんと2人できりもりしてる様です。

とりあえずお店入り、券売機でラーメンと唐揚げの食券を購入。

いつもなら店内の様子や料理の写真なんか撮りまくるんですけど、

あの川田選手が実際にラーメン作り、唐揚げ揚げてる中で、写真なんか1枚も撮れなかったですね・・・

正直かなり緊張しながら食べました(⌒_⌒;

 

ラーメンはせっかくなのでお店でイチバン高いやつ食べました☆

ネットで画像検索してそれっぽいの見つけたので貼っておきます(実際はもうちょいチャーシュー多かった気がするけど)。

f:id:k_sakashita:20160814155345j:plain

f:id:k_sakashita:20160814155409j:plain

どちらも普通に美味しかったです☆☆☆

 

 

川田選手は引退宣言をしているわけではないので、またあの勇姿がリングで見られる事願ってます☆

f:id:k_sakashita:20160428222750j:plain