読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画 「きいてほしいの、あたしのこと ウィン・ディキシーのいた夏」 前編

☆いや~ 払うもの払って¥ 月々の画像容量の上限アップしちゃいました( `・ω・)

画像容量今までの10倍だぜ~(●>ω<)ノ゙

でも更新回数は変わらないので悪しからずだぜ~( ̄▼ ̄)

 

 

 

今回は映画のお話しますね~。 (o´・ω・`o)ノ 

2005年公開のアメリカ映画です☆ (日本劇場未公開)

 

f:id:k_sakashita:20130607172601j:plain

 

 

上の画像からもお察しの通り 少女と犬が主役のお話です。

 

てか・・・ 僕・・・動物とか子供とか前面に出してくる映画 嫌いなんです・・・(´ー`A;)

 

勿論基本的には動物も子供も大好きですよ☆

ただ映画でね そういった類の物を見るのが好きではないって言うお話でして・・・

だって動物と子供がセットのお話って 反則だと思いませんか? (*-ω-)

絶対ほのぼのとさせられたあげく 泣かされちゃうじゃないですか・・・

 

そんな感じで僕は普段、 動物と子供の映画は敬遠しがちなのですが

今回のこの映画 内容知らずにテレビで放送していたのを録画して見たらば・・・

始まって5秒くらいで がっちり掴まれちゃいまして・・・

監督の名前見たら納得だったんですけどね―((*´▽`o)o゛―♪

その話は最後にちょろっと☆

 

 

ではでは始めますね♪

 

・:*:・゚★,。・:*:・゚☆ ・:*:・゚★,。・:*:・゚☆ ・:*:・゚★,。・:*:・゚☆ ・:*:・゚★,。・:*:・゚☆ ・:*:・゚★,。・:*:・゚

 

 

f:id:k_sakashita:20130608142507j:plain

 

 

 

女の子が一人で野球をやってます・・・

f:id:k_sakashita:20130608142605j:plain

 

 

主人公 オパールです☆

f:id:k_sakashita:20130608142736j:plain

 

 

 

f:id:k_sakashita:20130608142820j:plain

 

 

f:id:k_sakashita:20130608142920j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:k_sakashita:20130608142936j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:k_sakashita:20130618175448j:plain

 

 

 

 

フロリダ郊外のナオミという町に牧師さんと引っ越してきて まだそれほど経ってません。

f:id:k_sakashita:20130608143406j:plain

 

 

 

f:id:k_sakashita:20130608143904j:plain

 

 

 

 

 

 

 この町の教会です。 コンビニの跡を教会に使っています。

f:id:k_sakashita:20130608143933j:plain

 

 

 

f:id:k_sakashita:20130608144156j:plain

 

 

牧師さん  オパールのお父さんです。

f:id:k_sakashita:20130608144234j:plain

 

 

 

f:id:k_sakashita:20130608144408j:plain

 

 

オパールは教会で神様にお願いします 「よかったら私に友達を作って」 って。

f:id:k_sakashita:20130608144436j:plain

うまくこの町の子供達と馴染めません・・・・

 

 

 

 

 

しかめ面のアマンダ

f:id:k_sakashita:20130608145130j:plain

 

 

まだ5才のスイーティーパイ

f:id:k_sakashita:20130608145303j:plain

 

 

猫のノミがうつらないように頭をそってる ダンラップとスティーヴィーのデューベリ兄弟

f:id:k_sakashita:20130608145405j:plain

 

 

うまく馴染めません・・・・・★

 

 

 

 

 

 

オパールはお父さんとトレーラーハウスで二人暮らしです。

お母さんはオパールが3才の時に出て行ってしまいました・・・・

f:id:k_sakashita:20130608145949j:plain

 

 

f:id:k_sakashita:20130608150444j:plain

 

 

 

 

ある日おつかいを頼まれます。

f:id:k_sakashita:20130608150502j:plain

 

 

 

f:id:k_sakashita:20130608150610j:plain

 

 

 

f:id:k_sakashita:20130608150637j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

スーパーの中を歩いていると 迷い込んだ野良犬が走りまわっています☆

f:id:k_sakashita:20130608150731j:plain

 

 

 

 

☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆

f:id:k_sakashita:20130608151040j:plain

☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆☆★☆

 

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

f:id:k_sakashita:20130608151100j:plain

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 

 

捕まえようとしたスーパーの店長も野良犬に押し倒されてしまい、 

保健所に連絡しろと叫びます!!

f:id:k_sakashita:20130608151133j:plain

このままでは 野良犬は保健所に連れていかれてしまいます・・・・・(; ̄д ̄)

 

 

 

 

おもわずオパールは自分の犬だと言ってしまいます・・・・

f:id:k_sakashita:20130608152136j:plain

・・・・・・・・・・・・

 

犬の名前を聞かれ  目に入ったスーパーの名前を咄嗟に答えてしまいます

f:id:k_sakashita:20130608152413j:plain

 

 

 

f:id:k_sakashita:20130608152556j:plain

◆・.。*†*。.・◆・.。*†*◆・.。*†*。.・◆・.。*†*◆・.。*†*。.・◆・.。*†*◆・.。*†*。.・◆・.。*†

 

 

 

 

 

 

咄嗟にウィン・ディキシーと名付けた犬とウチに帰ります。

f:id:k_sakashita:20130608154025j:plain

 

 

 

お父さんにウィン・ディキシーをウチで飼いたいとお願いしますが、反対されます・・・・

f:id:k_sakashita:20130608154854j:plain

 

 

 

 

f:id:k_sakashita:20130608155609j:plain

 

 

 

f:id:k_sakashita:20130608155642j:plain

 

 

 

f:id:k_sakashita:20130608155705j:plain

 

 

お父さん根負けしてしまい、 条件付きでウィン・ディキシーをウチにおくことを許可します☆

f:id:k_sakashita:20130608155725j:plain

 

 

 

†゜+。*゜+。† †゜+。*゜+。† †゜+。*゜+。† †゜+。*゜+。† †゜+。*゜+。† †゜+。*゜+。† †゜+。*゜+。† †゜+。*゜+。† †゜+。*゜+。†

f:id:k_sakashita:20130608160408j:plain

†゜+。*゜+。† †゜+。*゜+。† †゜+。*゜+。† †゜+。*゜+。† †゜+。*゜+。† †゜+。*゜+。† †゜+。*゜+。† †゜+。*゜+。† †゜+。*゜+。†

 

 

 

 

 

 

とりあえずはR&Rにのって♪♪♪ ウィン・ディキシーを洗わねばです☆

f:id:k_sakashita:20130608160605j:plain

☆★♪♪♪☆★♪♪♪☆★♪♪♪☆★♪♪♪☆★♪♪♪☆★♪♪♪☆★♪♪♪☆★♪♪♪☆★♪♪♪☆★♪♪♪☆★♪♪♪

f:id:k_sakashita:20130608160818j:plain

☆★♪♪♪☆★♪♪♪☆★♪♪♪☆★♪♪♪☆★♪♪♪☆★♪♪♪☆★♪♪♪☆★♪♪♪☆★♪♪♪☆★♪♪♪☆★♪♪♪

f:id:k_sakashita:20130608160837j:plain

☆★♪♪♪☆★♪♪♪☆★♪♪♪☆★♪♪♪☆★♪♪♪☆★♪♪♪☆★♪♪♪☆★♪♪♪☆★♪♪♪☆★♪♪♪☆★♪♪♪

f:id:k_sakashita:20130608160850j:plain

☆★♪♪♪☆★♪♪♪☆★♪♪♪☆★♪♪♪☆★♪♪♪☆★♪♪♪☆★♪♪♪☆★♪♪♪☆★♪♪♪☆★♪♪♪☆★♪♪♪

f:id:k_sakashita:20130608160906j:plain

☆★♪♪♪☆★♪♪♪☆★♪♪♪☆★♪♪♪☆★♪♪♪☆★♪♪♪☆★♪♪♪☆★♪♪♪☆★♪♪♪☆★♪♪♪☆★♪♪♪

f:id:k_sakashita:20130608160916j:plain

☆★♪♪♪☆★♪♪♪☆★♪♪♪☆★♪♪♪☆★♪♪♪☆★♪♪♪☆★♪♪♪☆★♪♪♪☆★♪♪♪☆★♪♪♪☆★♪♪♪

 

 

 

 

 

 

 

しかしさっそくトレーラーハウスの大家さんに見つかってしまいます★

f:id:k_sakashita:20130608161227j:plain

 

 

 

f:id:k_sakashita:20130608161350j:plain

「ペットは禁止じゃ~~~| `Д´|ノ」 って・・・・・

 

このままペットを飼い続けるなら 教会への寄付の代わりにタダにしている家賃を払ってもらうと言われ、 すぐに代わりの飼い主を見つけるから少しの間だけ待ってくれと 何とかその場をとりつくろいます・・・・・

f:id:k_sakashita:20130608161454j:plain

自分も愛猫小脇に抱えてんですけどね~(・ω・`。)

 

 

f:id:k_sakashita:20130608162513j:plain

 

 

 

f:id:k_sakashita:20130608162535j:plain

・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

f:id:k_sakashita:20130608171056j:plain

 

お父さんと一緒に町をまわります★

f:id:k_sakashita:20130608171132j:plain

 

 

 

f:id:k_sakashita:20130608171416j:plain

 

 

f:id:k_sakashita:20130608171351j:plain

 

 

翌日にはウィン・ディキシーと一緒に貼り紙をはがしてまわります☆

f:id:k_sakashita:20130608171446j:plain

 

。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚★゚'・:* 。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚★゚'・:* 。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚★゚'・:* 。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚★゚'・:*

 

 

 

 

 

 

町を散歩していると

f:id:k_sakashita:20130608171848j:plain

 

 

ペット・ショップの前でウィン・ディキシーが首輪を物欲しげにながめます☆

f:id:k_sakashita:20130608172021j:plain

 

 

 

f:id:k_sakashita:20130608172215j:plain

ウィン・ディキシーに首輪を買ってあげたいオパールは ペット・ショップの店員さんに

分割払いで譲ってくれと交渉しますが、 断られます・・・・

 

が、あきらめきれないオパール

f:id:k_sakashita:20130608172738j:plain

って言います☆

 

なんとなく働く感じになっちゃいました♪

f:id:k_sakashita:20130608172925j:plain

。+・。゚:*:。・+。・゚*゚ 。+・。゚:*:。・+。・゚*゚ 。+・。゚:*:。・+。・゚*゚ 。+・。゚:*:。・+。・゚*゚ 。+・。゚:*:。・+。・゚*゚

 

 

 

 

 

 

 

その頃ウチでは・・・・・・

f:id:k_sakashita:20130608173217j:plain

f:id:k_sakashita:20130608173323j:plain

f:id:k_sakashita:20130608173343j:plain

てな事に・・・・・・・( ´・ω・)

 

 

 

 

 

 

f:id:k_sakashita:20130608173615j:plain

 

お父さん あちこち電話します

f:id:k_sakashita:20130608173748j:plain

 

 

f:id:k_sakashita:20130608173914j:plain

 

 

f:id:k_sakashita:20130608173928j:plain

・・・・・・・・・・・・・

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 

 

 

 

 

 

 

しかし飼ってくれる人は見つからず お父さんついに保健所を呼んでしまいます・・・・

f:id:k_sakashita:20130609110607j:plain

 

 

ウィン・ディキシー車に乗せられます・・・・・

f:id:k_sakashita:20130609111145j:plain

 

 

 

 

f:id:k_sakashita:20130609111305j:plain

・・・・・・・・・

 

 

f:id:k_sakashita:20130609111341j:plain

 

 

 

f:id:k_sakashita:20130609111407j:plain

・・・・・・・・・

 

 

f:id:k_sakashita:20130609111443j:plain

・・・・・・・・・・・

 

 

f:id:k_sakashita:20130609111512j:plain

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:k_sakashita:20130609111546j:plain

(*゚▽゚*)!!

 

 

 

f:id:k_sakashita:20130609111711j:plain

YE━━━━━━ d(゚∀゚)b ━━━━━━S!! 

 

なんとか事なきを得ます☆☆☆

 

☆・*。.†☆・*。.†☆・*。.†☆・*。.†☆・*。.†☆・*。.†☆・*。.†☆・*。.†☆・*。.†☆・*。.†☆・*。.†☆・*。.†

 

 

 

 

 

f:id:k_sakashita:20130609112715j:plain

 

 

 

 

f:id:k_sakashita:20130609112833j:plain

 

 

 

 

f:id:k_sakashita:20130609112855j:plain

 

 

 

オパールが描く町の絵   彼女の心が反映されてます。

f:id:k_sakashita:20130609112917j:plain

 

 

 

 

 

 

 

ある日 町の図書館にウィン・ディキシーが入って行ってしまいます。

f:id:k_sakashita:20130609113157j:plain

 

そこにはミス・フラニーと言う とても優しい女性がいて、 この町で初めてのオパール

友達になってくれました(人間では)☆

f:id:k_sakashita:20130609113613j:plain

 

 

 

 

 

 

いつものようにペット・ショップに行くと店員のオティスが動物達に歌を聞かせていました。

f:id:k_sakashita:20130609114053j:plain

 

 

どこか陰のあるオティスですが オパールとの距離もすこしずつ縮まって行きます。

f:id:k_sakashita:20130609114312j:plain

 

 

 

 

 

 

 

教会でウィン・ディキシーも皆に笑顔で向かえられます。

f:id:k_sakashita:20130609114604j:plain

 

 

町の絵もすこしづつ建物も色も増えてきました☆

f:id:k_sakashita:20130609114628j:plain

 

 

 

 

 

 

 

そんなある日 町の子供達が魔女が住むと言って近づかない土地の柵をウィン・ディキシー

が越え 中に入って行ってしまいます★

f:id:k_sakashita:20130609115039j:plain

 

 

しょうがなくオパールも後を追います

f:id:k_sakashita:20130609115523j:plain

 

 

そこにはグロリア・ダンプと言う女性が一人で住んでいました。 グロリアは目が不自由で、

まったく見えないわけではないですが 物の形がボンヤリとしか見えません。

f:id:k_sakashita:20130609115923j:plain

 

 

 

自分のサンドイッチをウィン・ディキシーに食べられ 慌てて転んでしまいました。

f:id:k_sakashita:20130609121135j:plain

 

目ははっきり見えませんがその分 心で色々な形を感じます。

オパールは生まれて初めて 自分の事を全て話しました。

グロリアが心で聞いてくれてうれしかったのです☆

f:id:k_sakashita:20130609121222j:plain

 

 

★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆★*♪。☆*★*♪。

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:k_sakashita:20130609123053j:plain

 

 

ある夜、 雷が鳴りだすとウィン・ディキシーが暴れまわりだしました・・・・・

f:id:k_sakashita:20130609123123j:plain

f:id:k_sakashita:20130609123147j:plain

f:id:k_sakashita:20130609123210j:plain

f:id:k_sakashita:20130609123228j:plain

f:id:k_sakashita:20130609123245j:plain

 

 

 

雷雨がおさまりました。

 

f:id:k_sakashita:20130609123347j:plain

 

 

f:id:k_sakashita:20130609123417j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

その夜オパールはずっと聞きたかった事を お父さんに尋ねます。

f:id:k_sakashita:20130609123823j:plain

 

・・・・・・・・・

 

 

最初はお父さんも渋っていましたが 徐々に話し始めます。

f:id:k_sakashita:20130609124123j:plain

 

 

1個目  ママは面白い人でみんなを笑わせてた

 

2個目  髪はブロンドで 目は大きかった

 

3個目  植物を上手に育てた

 

4個目  走るのがとても速かった

 

5個目  料理が下手で 水さえ焦がしてた

 

6個目  お話が好きで 誰の話しでも熱心にきいてた

 

7個目  星座に詳しく どの星のことも知ってた

 

 

8個目  牧師の妻を嫌がってた・・・・・

 

 

9個目  オパールを愛していた とても愛していた

 

 

10個目はまた次の機会になりました。

 

 

 

 

 

ここでノラ・ジョーンズの「サンライズ」流れます♪♪♪


01 Sunrise - Norah Jones - YouTube

 

 

f:id:k_sakashita:20130609132716j:plain

 

 

f:id:k_sakashita:20130609132803j:plain

 

お父さんとウィン・ディキシーと一緒に「サンライズ」お楽しみ下さい♪♪♪

 

 

 

 

 

・*。.†・*。.†・*。.†・*。.†・*。.†・*。.†・*。.†・*。.†・*。.†・*。.†・*。.†・*。.†・*。.†・*。.†・*。.†・*。.†・*。.†・*。.†

 

 

 

f:id:k_sakashita:20130609162616j:plain

 

 

日々ペット・ショップで動物の世話をするオティスとオパールですが・・・・

f:id:k_sakashita:20130609133032j:plain

 

 ある日店に警官がやってきます・・・  オティスは刑務所に入っていた事があるらしく

様子を見にきたようでした・・・

f:id:k_sakashita:20130609133114j:plain

 

 

デューベリ兄弟にもその事でからかわれます・・・・・

f:id:k_sakashita:20130609133130j:plain

 

 

 

f:id:k_sakashita:20130609133144j:plain

 

 

オパールは言い返します

f:id:k_sakashita:20130609133159j:plain

 

 

グロリアにその事を話します

f:id:k_sakashita:20130609133241j:plain

 

 

するとグロリアはオパールを裏庭に連れて行きます。

f:id:k_sakashita:20130609133259j:plain

 

 

 

そこには無数の空き瓶が木にぶらさげられていました・・・・

f:id:k_sakashita:20130609153345j:plain

これは何かと尋ねます。

グロリアは言います 「幽霊を追い払うため」と・・・・  

私がしてきた悪い事だと・・・・  

f:id:k_sakashita:20130609153359j:plain

これは全てお酒の空き瓶で どうやらグロリアは過去にお酒による失敗を

重ねていたようで・・・・・ 現在はそれを乗り越えたようです。

それでも町の人との付き合いはオパールだけみたいですが・・・・

f:id:k_sakashita:20130609154252j:plain

そしてオティスの事についても話します

「彼の奏でる美しい音楽や 動物への愛情で判断しなくちゃ

それが今のオティスだからね」 って。

f:id:k_sakashita:20130609153436j:plain

 

 

 

 

゜。*+゜。゜。*+゜。゜。*+゜。゜。*+゜。゜。*+゜。゜。*+゜。゜。*+゜。゜。*+゜。゜。*+゜。゜。*+゜。゜。*+゜。゜。*+゜。゜。*+゜。゜。*+゜。゜。*+゜。